読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルタ留学ブログ | 海外旅行・英語

マルタ留学&海外旅行&TOEIC920点

ドイツ・フランクフルト弾丸観光にいってきた その1

3日間のイビザ観光が終わり、4日目の朝。
旅メイトは日本に残り、わたしは1人ドイツの都市、フランクフルトへ向かう。

例によってイビザからマルタの直行便を取り損ね、フランクフルト経由になってしまったのである。

名残惜しく旅仲間とイビザで別れ、一人飛行機へ。

利用したのはベルリン航空。www.airberlin.com
ドイツの航空会社ですね。

はじめてのベルリン航空のフライトはとてもいい感じでした。
数時間のフライトにもかかわらず、朝ごはんとしてパンが出て、帰りにはハート型の可愛いチョコも貰いました。

フランクフルト空港到着!

税関が厳しいと有名なフランクフルト空港ですが、EU内の移動のためわたしはスルーパス
情勢的に、これからは厳しくなるかもしれないね。

さて、フランクフルト空港に降り立って、時刻は朝の10:30。
次のフライトは20:00。
18:00には空港に戻ってくるとして、7時間半ある。
この長い時間、ずっとラウンジにいるのでは味気ない。

というわけでフランクフルトの街に出てみることにしました。
今回は一人旅なので、事前に少し調べておきました。


1.空港から街中は近そう
2.オペラハウスがある
3.いい感じの街並みがある
4.ゲーテのなんかがある

以上。
それ以外何も知らない。しかも空港wI-fi繋がらない。

どうしようもないのでまずはインフォメーションに行きました。

フランクフルト空港のインフォメーションデスクで旅の情報収集!

インフォメーションには2人のスタッフがおり、怖そうなおじさんのところには誰も並んでなかったのですが、本当に顔が怖かったので3人ぐらい並んでるおばさんのとこ行きました。(仕事したくないからわざと怖い顔してるのか?)

ドイツ人のパーソナリティーはまだ分からないしね。
観光客に優しいか、アジア人に対して偏見はないか、など。


わたし「すみません、ドイツの街中行きたいんですけど。」

おばさん「そうなの〜??それならフランクフルトカードがオススメよん。10ユーロで電車乗り放題でミュージアムも安くなるわよ〜。(電車の路線図マップを出しながら)こことかこことかこことか行くでしょ?!?」

めちゃくちゃいい人。親戚のおばちゃんみたい。マシンガントークだけど。

わたし「あ、でも1日しかここいないんですよね。フライト時間空いて、ちょっと市内散策したいだけなんで。」

おばさん「あっそーゆー感じ?そうだとしても市内と空港を往復するなら買ったほうが得よ!」

わたし「お、おお。じゃ買います」

おばさんの強烈な勧めでフランクフルトカードというのを買った。
f:id:ryugaku_summer:20151130105205j:plain

あとあと調べると、空港から市街地への往復は8ユーロ、さらにミュージアムにいくともっとお金がかかるため9.90ユーロでゲットできるこのカードは買っておいて損は無かった。

おばはん、めっちゃいい人で電車の路線図マップに現在地と行き先に丸つけてくれて、さらにフランクフルト市内マップの主要な場所を丸つけて、わたしにくれた。
f:id:ryugaku_summer:20151130110521p:plain


ドイツ人、すき!!!

と思った。
余談ですが空港のスタッフに限らず、フランクフルトには良い人が本当に多かった。

フランクフルト空港のターミナルを移動する!

市街地に行く電車乗り場は、空港のteminal1と繋がっている様子。
私がいたのはterminal2だったので、まずシャトルバスに乗ってterminal1に行けと言われた。

f:id:ryugaku_summer:20151130110544j:plain
シャトルバスの看板めがけて歩いていく。

f:id:ryugaku_summer:20151130110602j:plain
バス乗り場には地面にわかりやすくterminal2 → terminal1の表示が。

空港を出る前に、マルタ航空のチェックインはどちらのターミナルか確認しておく必要があると気づいたため(気づくの遅い)、また別のインフォメーションのおっさんたちに聞くことにした。

わたし「すいません、どっちのターミナルがマルタ航空のチェックインですかね?」

おっさん1「えーとなになに、マルタ?今から行くん?」

おっさん2「マルタってどこだっけ?(笑)、調べてやるからちょっと待ちな!」


フレンドリーでいい人そうなおじさんたち。


しかし、ヨーロッパの人でマルタを知らない人は意外と多い。


わたし「いや、マルタへのフライトまではあと数時間あるので今からフランクフルト市内を散策しようと思ってるんです。」

おっさん1「そうなんだ!!じゃあ、これ持ってきな!!(フランクフルト市内マップ)」

わたし「あっ・・それさっきインフォメーションでもらって説明も聞いたんでいいですw」

おっさん1「これは?!(電車路線マップ)」

わたし「あっ・・それもさっきインフォメーションでもらって説明も詳しく聞いてますんでw」

おっさん1「おおおお!!準備万端だな!!!」

おっさん2「 (調べ終わった様子)マルタ航空はターミナル1だよー!」

この人、わざわざ紙に細かいことを書いて説明して渡してくれた。

わたし「ありがとう!!すごく分かりやすい!!では!!」

別れを告げるわたし。

おっさん「あっそのまえにもう一ついいかな。。フランクフルトの旅のTips・・・」

神妙な顔つきに変わったおじさんに、呼び止められる。

わたし「なんぞ」



おっさん「靴、変えたほうがいいよ。。」



じつはわたし、このときイビザ帰りだったため、

ビーサン+五本指ソックス


という謎の出で立ちをしてましたw


フランクフルトはイビザやマルタに比べるとずっと北にあるため、9月の下旬だとコートが必要なくらい肌寒い。
それを見越して冬服は持ってきていたのだが、靴は持ってくるのを忘れて、仕方なく靴下×ビーサンコーデをしていたのである。(言い訳)

フランクフルト観光もせいぜい数時間、このスタイルを貫くつもりでいました。

わたし「あー・・・イビザから来てるので、靴、これしか無いんです。買ったほうがいいですかね?フランクフルト市内で靴変えるところありますかね?」

おっさん's 「・・・Everywhere.」

そんな口を揃えて言わんでもw

双子なの?

わたし「わかった!靴買うから!!もう勘弁して!!!」

そして、やっと解放されたわたしはフランクフルト市内へ。

つづく