読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルタ留学ブログ | 海外旅行・英語

マルタ留学&海外旅行&TOEIC920点

マルタ空港からホテルまでタクシーで行っていませんか?マルタトランスファードットコムならたったの8ユーロでホテルまで楽々到着!

マルタ空港から学校、ホテルへの送迎

マルタ空港から、ホテルや語学学校への行き方としてあげられる方法は3つ

路線バス 2ユーロ
タクシー 約20ユーロ
送迎サービス 8ユーロ

*空港〜センジュリアン間

路線バスだと降りる場所間違えたり寝過ごしたら困るし、方向音痴だし、なにより疲れる!
重い荷物を持って路線バスに乗るのは嫌だ。一方タクシーは高額。

しかし送迎サービスなら荷物の積み下ろしもスタッフにしてもらえるし、おまけに料金は半額以下。

ネットでこのサービスを調べたのですがあまりにも情報が少なかったため自分でブログに起こすことにしました。(笑)

わたしの場合、マルタからフランクフルトへ旅行したとき、マルタへ帰る飛行機の到着時間が23:00頃でした。
路線バスはもう無くなっている時間のため、タクシーを利用しようと最初は考えました。

しかし、万が一、怖い人がタクシーの運転手だったら困る!!
治安の良いマルタ、しかしタクシーばかりは運なので分からない。

そこで、「送迎サービスって無いのかな?」と検索してみた。

googleでmalta airport transferと検索

一番最初に出てきたサイトがこれ
www.maltatransfer.com

公式空港サービスと書いてあるのでタクシーよりも安全そう。
From 5ユーロとかいてある。安い!タクシーの4分の1である。

わたしはスマートフォンから、しかも2日前に予約をしました。

**Maltatransfer.comで送迎サービスを予約する方法

まずトップページから必要事項を選択
*行き先は200箇所以上あるので、必ずあなたのホテルや学校の近くが見つかるはず。
わたしの場合はホテルも併設している学校だったので、行き先リストに学校名がありました。
もし自分の学校がリストに無い場合は、近くの大きめなホテルの名前を事前に覚えておき、そこを目的地に設定しましょう!

f:id:ryugaku_summer:20151205220904p:plain

次に進む
f:id:ryugaku_summer:20151205220911p:plain

追加の荷物がある場合はチェック(スーツケースとハンドバック1つまでは無料)f:id:ryugaku_summer:20151205220916p:plain

個人情報入力
f:id:ryugaku_summer:20151205220921p:plainf:id:ryugaku_summer:20151205220927p:plain
電話番号を入れる欄は普通に日本の番号入れました。いざとなったらローミングすれば受信できるもんね。
f:id:ryugaku_summer:20151205220932p:plain
お金はクレジット払いなので、インターネットで予約完了!当日払う煩わしさもありません。
ちなみに、ホームページのトップに5ユーロからと書いてありますが、センジュリアン方面に行くなら8ユーロみたいです。

予約完了画面はスクリーンショットしておきましょう。記入したメールアドレスにも控えが届きます。
送迎のおじさんに控えを見せて、と言われた時にすぐ見せることができるように用意しておきましょう。

マルタ空港到着!送迎バスを探す!

さて、そんなこんなでマルタ空港到着。
夜だったからか、9月下旬、5日ぶりのマルタは少し寒いと感じました。

預け荷物が無いためバゲージクレームをスルー。
Arrival gateに出ると名前の札を持った人がたくさん。

こんな時間(00:00近い)でも送迎あるんだね。

自分の名前を探すが、無い!!
やばい!!
パニック。

うろうろしてると、名前のカードを持ったおじさんが2人くらい話しかけてくれた。

おじさん「Which company?」
わたし「maltaairport transfer.com」
おじさん「そこならここ真っ直ぐ行って12番窓口だよ〜〜

優しい!!!


もし場所がわからなかったら近くのおじさんに聞くことをおすすめします。


f:id:ryugaku_summer:20160214220041j:plain
写真のように、名前のカードを持っているおじさんを抜けて奥の通路へと進みます。

f:id:ryugaku_summer:20160214220123j:plain
奥に進むと、maltatransfer.comの看板が見えてきます。

窓口では名前を言うだけで受付完了(いちお予約完了メールを画面メモしといたけど必要無し)
ちなみに、わたしのフライト、強風のせいで30分以上到着が遅れたのですが、もちろん待っててくれました。

f:id:ryugaku_summer:20160214220220j:plain
送迎の車はこんな感じ。無事、学校まで送ってもらいました。8名くらい相乗りでした。

部屋に帰ると、新しいルームメイトが待っている!!
(みんなが大好きPちゃんは前の週に帰ってしまいました・過去記事参照)
ryugaku-summer.hatenablog.com

めちゃくちゃ緊張しつつ、部屋へ向かう。


追伸:今日Pちゃんから来たメール
「I have a lot of s*x」
さすがPちゃん

Pちゃんとは マルタで最初のルームメイトのポーランド人。数々の武勇伝を残す。
彼女の武勇伝はこちらをご覧ください
ryugaku-summer.hatenablog.com