マルタ留学ブログ | 海外旅行・英語

マルタ留学&TOEIC920点 & 英検一級

ポーランド人に「日本の味となにが違うか教えろ」と言われてワルシャワの寿司屋に行き、食べた寿司の感想

これがポーランドの寿司屋だ!!!!

ポーランド来てまで寿司屋ってwバカなの?と思ったかもしれませんが、ポーランド人の友人Pちゃんの兼ねてからの希望だったのです。

Pちゃん「I want to know your opinion how different between Sushi in Poland and Japan」
(ポーランドの寿司と日本の寿司でどう違うか、日本人の意見を聞きたいの)

世界中で大人気の寿司、もちろんポーランドにもいくつか店があり、ローカルの人々に大人気なんだそう。Pちゃんも寿司屋が大好きなんだけど、常々

確かにおいしいけど、本当に本場日本の味を再現できているのか?!」

と思っていたらしい。そこにちょうどよくわたしが現れたので、一緒にワルシャワの寿司屋に行って欲しいと頼まれたというわけ。

そこで訪れた寿司屋が、Pちゃんもたまに行くというこのお店。
f:id:ryugaku_summer:20160102231500j:plain
HANA SUSHI

f:id:ryugaku_summer:20151230140304j:plain
ワルシャワ市内のAlcadiaというショッピングモールの敷地内にあるお店です。

Pちゃん「What does HANA mean?」
(HANAってなに?)

わたし「A flower」

P「Tak」←ポーランド語でYesの意味

ワルシャワの寿司屋 HANA 内部に潜入!

早速お店に入ると、割と混んでいる。厨房にアジア人っぽい人が1人、他のスタッフはすべてポーランド人。
店内の写真やメニューの写真を撮ろうと思ってすっかり忘れていました!ごめんなさい。

Pちゃんと一緒に選んで、2人用のセットを頼んでみました。
f:id:ryugaku_summer:20151230134857j:plain
豪華!これで89ズウォチ(約2,580円)

1人1,290円。物価の安いポーランドでこの値段は高いと思った!

日本茶も頼みました。(有料)

Pちゃんも、こんな高いランチ普段なら絶対食べないと言っていました。
確かに、その前の日の晩に連れて行ってもらったポーランド伝統料理のレストランはディナーにも関わらずこの寿司よりずっと安かったような。

Pちゃん「NORIMAKI」

Pちゃんがのりまきって言うとなんかかわいいな!

わたし「日本人はのりまきより握りの方が好きなんだよ!」

Pちゃん「I like NORIMAKI」


そうなんです、なぜだから分からないのですが、外国人って

海苔巻き>握り なんですよね。

わたしが、「でも握りの方が魚の量が多いじゃん?!その方がコストかかるじゃん?!」とか言っても、あまり響いていない様子。

Pちゃん「握りは1つでいいや。あとはあげる〜〜」

わたし「わーい(むしゃむしゃ)」

理由の1つに海苔巻きは見た目が豪華だから良く見えるのだそうです。それは分からなくはないけどね!

ワルシャワの寿司屋で食べた握り・海苔巻きのお味は?

気になる味の方ですが、





めちゃくちゃ美味しかったです。





なにこれ!日本の寿司と変わらないよ!!


Pちゃん「どう?お寿司」

わたし「おいしーーー!!!日本と一緒!!!EXACTLY SAME!!!!!!」

Pちゃん「まぢ?!」


この寿司、Pちゃんが奢ってくれました。
そういえばポーランドの通貨を150ズウォチ分両替したんだけど、Pちゃんがほとんど奢ってくれたのでお金をほとんど使いませんでした。いい子や。。

ポーランドに行ったらぜひお寿司食べてみてくださいね。

最後に、寿司屋のスタッフに超イケメンがいて、

わたし「あの人イケメンじゃない?」

と言ったところ

Pちゃん「あーあの人ね、、知ってる。。ちょっと色々あった人だから」


ワルシャワのイケメンを制覇している
さすがPちゃん

ちゃんとオチまで用意しているPちゃんなのでした。

<参考>
Pちゃんとは マルタで最初のルームメイトのポーランド人。数々の武勇伝を残す。
彼女の武勇伝はこちらをご覧ください
ryugaku-summer.hatenablog.com