マルタ留学ブログ | 海外旅行・英語

マルタ留学&海外旅行&TOEIC920点

マルタ留学中に病院へ行く④ 海外旅行保険について(2)

楽天ゴールドカードデスクに海外旅行保険金について問い合わせしてみた

帰国後の保険料の申請についてです。

 

さあ保険料の申請をしよう!と手続きしようとしたところ、よく考えたら病院で現金払いをしてしまったわたし。調べてみると、カードの種類によってはそのクレジットカードで払った分のお金しか保障されないということがあるそうで。

 

現金で払ってしまった・・・と焦りました。

 

でもダメ元で聞いてみよう!ということで、楽天ゴールドカードを契約したときに貰ったサポートデスクの電話番号にかけてみました。

 

すると、オペレーターの方にすぐ繋がりました!

こういうのって全然繋がらないイメージあるじゃん?でもすぐに繋がりました。

 

わたし「海外で医者にかかったんですけど、現金で払ってしまったんですけど

    保障の対象になりますか?」

 

オペ「なりますよ(にっこり)」

 

わたし「もしかして、、薬代もですか??」

 

オペ「はい。病院までの交通費も請求できますよ^^」

 

わたし「徒歩でした」

 

オペ「」

 

その後、その国にいつからいつまで行っていたか、

いつ病気になったか、どんな症状か、いつ病院へ行ったか、

病院に行って治ったか、いくらぐらいだったか、など聞かれた。

 

オペ「では書類を送るので記入をして領収書と一緒に送り返してください^^

   パスポートの顔写真のページのコピーと出入国のページのコピーも必要です」

 

わたし「はい」

 

オペ「あっ、他にも海外旅行保険付きのクレジットカードを保有している場合

   二重請求ができますので、二重請求できるカードのリスト(?)も

   同封しておきますね^^」

 

わたし「えっ」

 

まぢか

 

えっじゃあわたし全部で30ユーロ近く払ってるけど

60ユーロとか90ユーロとか最終的に貰えるかもしれないってこと?

 

そういうこと?

 

そしてら全部で100ユーロ払ってた人は300ユーロになるってこと?

 

よくわかんないわ><

 

結局二重請求はしませんでした。

 

こんな感じで、保険料の請求は簡単でした。

 

みんな、医者に行こう!!!

 

そして、クレジットカードの保険、神だなーと思いました。

 

ちなみにわたしは海外旅行に今まで10回くらい行っていますが

任意保険に加入したことは一度もありません。

 

クレジットカードの付帯保険で十分だからです!! 

*ちなみに、多くの場合、虫歯はカードの保険が効きません!!

 

今回、保険を適用したクレジットカードはこちら

「マルタ 病院」関連記事はこちら