マルタ留学ブログ | 海外旅行・英語

マルタ留学&海外旅行&TOEIC920点

マルタ留学 学校選び|日本人が少ない学校を選ぶには

f:id:ryugaku_summer:20160131172258j:plain
わたしの通っていた学校

なぜ学校選びが重要か

マルタ留学の手配をする際、学校選びは特に慎重に行いました。

結果として、慎重に行って本当に良かったと思います。

マルタ留学はまだ日本でポピュラーではないため情報が少なく、それだけ情報が偏っています。

例えば、「ECマルタ」という大手の語学学校についてはたくさんの情報が出てきたましたが、あとはあまり出てきませんでした。

日本語の情報がたくさん出てくる=日本人が多い ということ。

今回の留学では、なるべく日本人が少ない環境に身を置きたいと思ってました。それが自分のためになるであろうと。

そのため、日本語の情報が少ないところも慎重に調べようと思い、日本語だけで情報を集めるのでなく、英語で「language school malta」などと検索したりもしました。


業者に問い合わせてみるも、あまり頼りにならず

5月から6月にかけて、マルタ留学を扱う多くの業者(日本の)に問い合わせをしました。が、業者も忙しいのかすぐに連絡が返ってきた業者はなんと皆無。

うわあ・・・と思いました。笑

会社勤めをしていた頃は、「問い合わせには即日か最低でも次の日に返す」のが当たり前だと思っていたのでむかついた驚きましたが、今考えると恐らくこの時期は問い合わせが非常に多く、業者さんも忙しいのでしょうね。


しばらくした頃、やっと返事がきたとしても
「うちは2つの学校としかやりとりがないので他の学校の情報は無くて・・」
と、煮え切らない返事ばかりでした。


マルタマルタドットコムさんだけは詳しい情報ではないにしろ各学校の比較のようなものを送ってくれたので、なんとか学校を絞り込むことができました。

最終的に絞り込んだマルタの語学学校4つ

1、EC Malta - イーシーマルタ(大規模、有名)
公式HP(英語)Learn English in Malta – ESL Malta English School
◼︎参考
EC Malta|語学学校ガイド|SHCのマルタ留学ドットコム
マルタ留学|語学学校案内|EC(イーシー・マルタ)

マルタで学校探しをしたら必ず一度は耳にするであろう大規模校。ネット上にもふんだんに情報があります。


2、AM(小規模)
公式HP(英語)Home - am Language Studio - am Language Studio
◼︎参考
マルタ留学|語学学校案内|AMランゲージスタジオ
マルタ留学 am Language Studio

小さい規模の学校。知り合いの韓国人がここに留学していて、大絶賛していたので気になっていました。彼女の留学中の写真にアジア人が1人も写っていなかったのが印象的でした。

3、Chamber college - チャンバーカレッジ(中規模)
公式HP(日本語)Learn English - English Language School Malta - Chamber College

留学以外も無給のインターンシップも募集していて、結構魅力的だなーと思いました。


4、SprachcaffeMalta - シュプラッハカフェマルタ(大規模、有名ではない)
公式HP(日本語)マルタ留学|マルタの英語留学をシュプラッハカフェで実現

学校内にプールがある大規模校。

上記4つに絞った上で、ECの情報や口コミはたくさんでてきたのだが、それ以外の学校の情報を知ろうと試行錯誤するもなかなか出てこない・・

mixiでマルタに留学していたらしき人にメッセージを送ったりもしました(笑)しかし、5人にメッセージを送って返事をくれたのはたったの1名。しかもECの人。その上



「ECは日本人多いですよー(にっこり)」

という回答つき。ああ、EC以外の情報が欲しいのに!

それならば学校に直接問い合わせちゃえ!と思い、合っているかもわからない適当英語でとりあえずメール送信してみました。

現地の語学学校スタッフに英語でメールした内容を公開(本文まま)

タイトル Inqury 

本文
Hello,
I am interested in joining your school.
I would like to ask you how much it will cost.
Could you send me a estimation?

Date: **/**/2015 - **/**/2015

Standard course, Double room

I am waiting for your reply

こんにちは。
私は貴校に興味があります。
値段を知りたいと思っているのですが、
見積もりを送っていただけますか。

日付:2015年*月*日から*月*日まで

スタンダードコースのダブルルーム

ご返信お待ちしております。


こんなpoorなメールを送りつけました。ご容赦ください。
すると、学校からは反応があったり無かったりだった。さすがマルタ。

<各学校からの反応>

1、EC:英語で返事があった後、日本語で返事あり

2、AM:HPに問い合わせフォームが見つからなかったため、メールせず

3、Chamber:返事なし

4、Sprachcaffe:日本語で返事あり

この後、1と4に見積もりをもらいいくつか質問に答えてもらい、最終的に

4、Sprachcaffe(シュプラッハカフェ)

に留学することに決めしました。

なお、他の日本人と「なんでSprachcaffeを選んだの?」という話をよくしたのですが

1、プールがあるから

2、日本人が少なそうだから

この2つを理由に挙げる人が非常に多かったです。確かに日本人は少なく、学校全体で5〜6人、同じフラットに0人、クラスに0人でした。これなら自然と外国人の友人ができますよね。

フラット、クラスに関しては、同じ国籍の生徒が一緒にならないように学校側でわざとバラけさせているようでした。

ちなみに、結局のところマルタ留学は個人手配が一番安いと思います。
<関連記事>
ryugaku-summer.hatenablog.com