マルタ留学ブログ | 海外旅行・英語

マルタ留学&TOEIC920点 & 英検一級

TOEICはビジネスに役立つ?ネイティブ英語教師の意見

今日はTOEICに関する、よく物議をかもす話題です。

果たして、TOEICは本当に有効か?!

最近、昇進昇格条件にTOEICのスコア600点とか、700点を設定する企業が当たり前になってきました。ソフトバンクのTOEIC900点で100万円ボーナスも記憶に新しい。わたしがもしソフバンにいたとしたらなんとしてでも900点取って100万円とりにいくだろうな(笑)

採用条件にTOEICスコアを掲げる企業も、特に中途採用市場では顕著になっています。

それだけ日本の企業の視点は海外に向いているということで、悪く言えば日本国内のビジネスだけでは食っていけないということだし、前向きに捉えればビジネスチャンスを一気に広げるチャンスは海外にあるということ。

小学校でも英語教育が導入されたりと、英語の重要性が説かれています。(ただし、小学生のママさん曰く、「授業とは言えないなんの意味もない内容」とのこと)

さて、話を戻しますが、果たして


TOEIC高得点 = ビジネスで役立つ英語


という方程式は成り立つのかということ。

わたしの前勤めていた会社でもこれはものすごい議論になって、社員教育の担当のお姉さんを悩ませていました。確かに、TOEICの点数が885点あるけどネイティヴのように会話ができるかといえばサッパリな私がここにいる。社員教育の担当のお姉さんは有名大学の英文科卒で、TOEICの点数で言うとわたしよりはなぜか低かったのだが、英語はペラペラ。憧れの存在だった。

さて、話を戻してTOEICがビジネス英語な必要か?について、わたしの意見は





YESでもありNOでもある





です。

明言を避けたのではありません。

”どうやってTOEICの勉強と仕事を絡めていくか”ということを考えながら勉強をしていくとよりビジネスで役立つ英語力の増強につながる

ということが言いたいんです。
なぜならTOEICは実際のビジネスシーンを想定しているから。

例えば私は採用担当をしていましたが、「採用内定通知」の文章ってTOEICの長文問題によく出てきます。だからTOEICの単語帳にも人事用語がたくさん出てくる。


例えば「内定」という言葉、英語でなんというでしょう?



正解は

get a job offer



これは大学受験の英語や英検の単語帳ではあまり出てきません。
しかし、TOEICの単語帳には出て来ます。
なぜならTOEICの問題はビジネスのシチュエーションを想定しているから。(2回目)

このことに意識して、自分の仕事を常に関連づけながらTOEICの学習を進めれば仕事に役に立つ英語力をゲットできるのではないかと思います。

特にTOEICの長文問題は、日本語のビジネス文書に触れた経験のある人にとって有利過ぎて、同じ問題を解かされる大学生をちょっと気の毒に思うくらいです。

こうしてTOEICが役に立つ!と言う一方、
圧倒的な会話力を身に付けたい人にはあまり役に立たないのではないかと思います。

どうしてもTOEICの勉強は聞く・読むに偏りがち。TOEIC990点持っているけど英会話教室に通っている人がいるくらい会話には実践が必要なんです。

だから、TOEICを上手に使ってビジネスで使える単語や自分の業務に関係のある
フレーズをたくさん覚える➕外国人相手に会話の練習をする

この2つがそろえば最強なんです。
(自分に言い聞かせている)



だから、

TOEIC高得点 = ビジネスで役立つ英語 なのか?!
という問いに対して

YESでもありNOでもある

と答えました。


またネイティブの英語教師AにTOEICの文法問題をいくつか解かせたところ


10問中1問くらいは間違えていました


正解を見せると「いや、ここはネイティブだったらshouldじゃなくてwouldを使うはずだろ!イギリス人ならこう言うかもしれないけど、俺は生きてて1回も使ったことないぞ!」と反論されました笑


またほかのネイティブ英語教師Bにはこんなことを言われました。


「10数年前は、TOEIC満点保持者がたくさんいた。でも最近は満点をとるのが難しくなっている。なぜだかわかる?世の中にある英語テストはほとんど公的な機関が実施しているのに、TOEICだけはprivate company. みんなが満点をとってしまったら、その後受けなくなる。だから少しずつレベルをあげて売上が下がらないようにしているのさ」


彼の言うことが本当かどうかは知りませんが、確かにTOEICが年々難しくなっているというのは聞きますね。

まあそれでもわたしはTOEIC受けますけど。


日本はまだまだTOEICの点数をあてにしている採用活動をする企業が多いため、高得点を持っていれば就職でもなんでもつぶしがきくからです。


皆さんのTOEICに対する意見をぜひ教えてください!

今日はここまで。

TOEIC(R)テスト 究極の模試600問 (CD・別冊解答・解説・DL特典付) (TOEICテスト 究極シリーズ)

TOEIC(R)テスト 究極の模試600問 (CD・別冊解答・解説・DL特典付) (TOEICテスト 究極シリーズ)


高得点者のブログで必ず紹介されてますよね。気になってるけど教材が増えるのを恐れてまだ買えてないです。