マルタ留学ブログ | 海外旅行・英語

マルタ留学&TOEIC975点 & 英検一級

ネイティブキャンプ2020年1月19レッスン 先生の国籍などまとめ

2020年1月 ネイティブキャンプまとめ

レッスン数

8レッスン受講しました⭐️
10月:20回, 11月:16回, 12月:8回ということで、どんどん減ってきていました
これはまずいと思い1月は気合を入れ直して19回頑張りました!!

19レッスン×25分なので、約8時間英語を話したことになります。少ないですよねやっぱり。
1ヶ月って30日だとすると720時間あって、そのうちのたった8時間だから。
こりゃ英語話せるようにはならないよなぁ。。せめて40時間くらいはないと。40時間確保しようと思ったら月に100レッスン確保しないといけないんですね。大変だ・・。頑張ります!


先生の国籍について

フィリピンの先生メインのたまにセルビア、日本、ルーマニアという感じ。ルーマニアの先生は時間が合うので同じ人を受講しますがあとはバラバラ。アメリカ人の先生にはあとのレビューでエラい褒められましたが、レッスンは好きじゃなかった・・。

なんとなくですけどネイティブは「ただの人」であることが多い。勝手に自分の話したいことベラベラ言い出すので生徒の発言の機会がすごく少ない。先生なら生徒にたくさん話をさせないと失格だと思います。フィリピンの先生はその辺よく分かっていると思う。教え方は断然フィリピンの先生が上。

どんなレッスンをしたか

日常英会話上級
ニュース英語
5min discussion
フリートーク

基本は日常英会話上級を受けています。慣れていないトピックだと途端に話せなくなるのでよい練習になります。レッスンの中で新しく覚えた言葉や言えなかったフレーズを「Anki」というフラッシュカードアプリに登録してあとで復習すると相乗効果があり良いです。

初めて受講したニュース英語は結構よかったです。ニュースを音読して理解度チェックして・・のような内容なのですがニュースは毎日更新されるので常に最新の話題に触れられる。ということは今話題の単語だったり新しく出来た言い回しを自然に学べることも多々ある。これはすごい発見。できれば毎日したい。でもリーディングの要素が入ってくるので負荷は高いですね。

というわけで、今月まだ始まったばかりだし頑張っていきます!

ネイティブキャンプ登録はこちらから
7日間は無料で受講体験し放題です。