マルタ留学ブログ | 海外旅行・英語

マルタ留学&TOEIC975点 & 英検一級

シンガポールの悪いところを10個あげてみた【2019春夏】

f:id:ryugaku_summer:20190513214244j:plain

シンガポールの悪いところって何?!

先日シンガポールに行ったため悪かったところをピックアップしていきます(つまり文句)
これから旅行先を決める際に参考になれば幸いです。

シンガポールの悪いところその1 暑い

まー暑い。赤道に近いからか本当に暑い。しかも湿気もあるので汗ダラダラ。
子連れだったので子供が大丈夫か常にヒヤヒヤ。

その代わりアイス屋さんは至る所にあったので1日2個はアイス食べてました。
暑いのがとにかく嫌いな人は行かない方が良いです。
わたしは汗かくとアレルギーで肌が荒れて痒くなるので本当に地獄なのですが、それでも汗をダラダラかきながら知らない土地に分け入るのは大好きなので、わたしにとってはそこまでのマイナスポイントではございません。

ただ本当に暑いので悪いところとしてあげてみました笑

あと、外がクソ暑いくせに一旦建物の中に入るとそこは冷蔵庫のごとくエアコンが聞いていて寒いので常に上着を持ち歩いて調節しないといけない、というのはなかなかの面倒くささです。

また、日差しも強いので日焼けします。日焼け止めは絶対常備しましょう!

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク SPF50+/PA++++ 60mL

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク SPF50+/PA++++ 60mL

シンガポールの悪いところその2 店員が冷たい

店員さんの愛想に関してはシンガポールに限らず中華圏はどこも似たようなもんなので期待せずに行かないといけない(台湾は例外みたいですが)。本当に冷たいです。笑
冷たい店員さんとのやりとりが一通り終わった後、必ずわたしたちは「Thank you」と笑顔で言うようにしていたのですがまあ無視。



そしたら英語覚えたてのうちの子供がわたしたちの真似をして挨拶するようになったんですよね。拙い英語の「センキュー」。

そしたら、子供が言葉を発した途端、真顔だった店員さん満面の笑み!!!!!!!



子供には優しかったんかーーーーい



そのギャップがなんだか可愛いというかなんというかで、毎回冷たい店員さんに対して子供に挨拶させてはギャップに萌えていましたw ツンデレというカテゴリーに萌える人たちの気持ちがやっとわかった気がしました(笑)

そんなこんなで面白い発見はあったものの、やっぱり日本の店員さんのおもてなしクオリティの高さと比べてしまうと不満は残るのでマイナスポイントとしてあげてみました。

余談ですがここで言う店員さんとは例えばタクシーの運ちゃんやそこらへんのご飯屋さんの店員さんなどです。マリーナベイサンズの中のお店やプールにいるスタッフの方のおもてなしは超一流。文句なしに素晴らしかったです。



シンガポールの悪いところその3 宿泊費がかさむ

まーこれは有名な話なのですがとにかくシンガポール、宿が高い!!!

1日目は夜寝るだけだったのでまあまあアクセスの良いビジホに泊まったのですが、 激的に狭いのに(都心のアパと張れるくらい。そこに家族3人ぶち込まれたんやで・・)13,000円しました。

マリーナベイサンズに泊まろうと思うと一泊3万以上だし。東南アジアの他の国だったらもっと安くてゴージャスな宿に泊まれると思います。
というわけでこれはマイナスポイントかな。

シンガポールの悪いところその4 流しのタクシーが捕まえられない

シンガポールって道端に走っているタクシーは捕まられないんですよね。それ、やったらダメなんです。

というのもあらかじめタクシーの乗場は決まっていて、そこまで行かないとタクシーに乗れないというわけ。そのためオーチャードやセントーサなどでタクシー移動したいのにタクシースポットの場所が分からないor遠いor行きにくいところにある という状況に陥りウロウロ・・ということがありました。これ歩いてバス停or地下鉄の駅まで行った方が早いんちゃうのという状況。ここまで来るとタクシーの意味ないですよね笑 実際に、何回かタクシー探してるうちに公共交通機関見つけてそっち使った、ということがありました。タクシーは普通旅行者の味方のはずですがタクシースポットを知っていないとうまく使えないことがあるのでこれもマイナスポイント。ただ、必ずタクシースポットで乗る、ということを徹底することでぼったくり詐欺タクシーが出てこないという効果もあるので(実際にシンガポールはタクシーのぼったくりがないそうです)あまり大きな声で文句は言えないのだけれどね。


シンガポールの悪いところその5 英語が聞き取れない

いわゆるシングリッシュってやつ。本当に聞き取れなくて泣きそうになりました。後から色々な人に聞いたところ、シンガポールの人が話す英語は中国語やらマレー語やらが混ざってるから聞き取れなくて当たり前なんだよとのこと。それにしても聞き取れなかった。めちゃくちゃ話すのも早いのよ彼ら。

しかもなぜか旦那(英語全然ダメ)の方が聞き取れているという謎な現象も起こり、旦那に通訳してもらったりしていましたw 


シンガポールの悪いところその6 アジアだけどご飯にあんまり出会えない

これこれ。アジアなので食事に関しては総じて取っつきやすいんだけども「米」になかなか出会えないのが残念だった。有名なチキンライスにはご飯がついていたけれども、あとは麺類が多くて。ホーカーでえ〜ご飯ないの?!って探し回っていました(笑)。あと中華はあるんだけど日本人が想像するような「点心!」「餃子!」「小籠包!」みたいな感じのが見つけられなくて。駐在員の人に聞いたら「そういうのは香港じゃない?」と言われました。




そんなところでしょうか。シンガポールの悪いところ。
えーとここまでで・・・6個

結果、10個もなかったw
つまりそんなに悪いところはありませんでした。
文章を書いてて思ったのですが悪いところと言いながらほとんど良いところと隣り合わせになっているような気がしますしね。

シンガポール 、オススメですよ★

いいところもまとめました↓
シンガポールのよいところを10個あげてみた【2019年春夏】 - マルタ留学ブログ | 海外旅行・英語



シンガポール旅行記はこちらをご覧ください🌟
シンガポール カテゴリーの記事一覧 - マルタ留学ブログ | 海外旅行・英語



このブログは「はてなブログ」で運営されています。
はてなブロガーさんはぜひ、読者登録お願いします✨