マルタ留学ブログ | 海外旅行・英語

マルタ留学&TOEIC920点 & 英検一級

英語が喋れなくて落ち込んだ経験振り返り

f:id:ryugaku_summer:20171129233422j:plain
わたし、TOEIC900点超えで英検一級持ってます❤️しかも英検の面接は超高得点❤️
<参考>英検面接結果


・・こんなこと言うと、一般の人はわたしのこと英語ペラペラだと思うでしょうね。全然そんなことないんだけどね。笑!!!TOEIC900点以上や英検一級を持っている人ほど「うんうん」と思うはず。ペラペラまでは程遠いことを。

しかし、英語を勉強し始めた頃はもっとひどかったんです。今日はそんな昔を振り返って楽しんでみようと思います。

留学中

道端にて🛣

ある日ここで?!というような道端でナンパされた。(道端なので周りは結構うるさかった)


ナンパ師「ハーイ!日本人?どこ住んでるの?」

わたし「ホストファミリーの家。あなたは?」

ナンパ師「俺は友達と一緒に住んでるよ!」

わたし「You mean you live in フラット?
(フラットに住んでるってこと?)

☝🏻flat =イギリス英語?でシェアハウス的なもののことを言う

ナンパ師「Sorry what did you say?」
(ごめん、なんて言ったの?)

わたし「フラット

ナンパ師「WHAT?」

わたし「フーラーッート」

ナンパ師「WHAAAT?!?(困惑)

わたし「F L A T (エフエルエーティー!!!)」

ナンパ師「なになにごめん、全然わかんないw 手に書いて」

わたし、ナンパ師の手にFLATと書く(情けないよw)

ナンパ師「あ〜〜〜〜〜〜!!!


フレェァ〜〜ト!!!!


わたし「!!!!!」


flatの「a」の発音は「エア」みたいな感じで、それを間違えて「フラット」というだけで、こんなに聞き取ってもらえないのかよ・・。と感激(←ドMか)した出来事でしたね。



この後このナンパ師とは電話番号を交換して少しメールをしたけとそれきりでしたね。イケメンの白人でした( ´∀`)こういうロマンス的な経験は後にも先にもこれきり。


はい次!これも留学時代

カフェにて☕️

ねこん心の中(カフェでコーヒー☕️頼むときってめちゃめちゃ緊張するんだよなぁ。。店員さん基本怖いしな。。Can I haveだよね、キャナイハブ、キャナイハブ!!!)


店員「Hello, how are you today?」


ねこん「ハッハローモゴモゴ←How are youに対して上手く返せないw

Can I have a ロングブラック please?」


店員「What?」


ねこん「ロ、ロングブラック

☝🏻ニュージーランドではホットコーヒー頼む時「long black」と言います。確か普通に「coffee」とか言うとエスプレッソが来たような。10年近く前だからちょっと忘れたけどそんな感じ。

店員「W H A T ?」


ねこん「ひえええ ホットコーヒー・・


ロ、ロングブラックブルブル」



店員「あ〜〜〜〜!!!

ローングブレェァ〜〜〜〜ック!!」




ねこん「い、いえすいえすううう!!!」




これも「black」の「a」の発音の悪さですね。多分「l」も下手だったんだろうなあ。「flat」通じなかった件で学べてないじゃんっていう。

しかし、わたしも何回もカフェでコーヒー☕️頼んでたし店員さんだって発音悪いアジア人の接客は初めてでなかったでしょうに、通じないもんかねえ。

まあ、どんだけわたしの発音が酷かったか解ってもらえると思います。笑

はい次。

郵便局にて🏣

ねこんの心の中(日本にいる両親にプレゼントを送ろう!英会話フレーズブックに書いてあった文章丸暗記したしバッチリ⭐️)


わたし「I would like to send it to Japan!」
(これ日本に送りたいんだけど)



局員(おじいさん)「〇△×¥&@?;:¥@@/.()&)5;:/)&76;:」


わたし「えっ」



局員「;(&&;./?¥”&))”@)(;/-:(¥&@!?)(」


わたし「Sorry, can you say it again?」
(すいません、もう一回)


局員「:(¥&”¥;:/)&@“&&!)&);::&@9@¥?」←キレ気味




わたし「・・・・

・・・・・・

・・・・・・



・・・・・・Good bye.」





結局、送りませんでしたwwwwww



泣きながら郵便局を後にしました。笑


その後別の店舗で送りました。(そこではなぜか通じたw)


ニュージーランドのおじいさん本当に何言ってるかわかりません。。←言い訳ですすみませんひいい


旅行先にて(TOEIC800点〜の時代)

はっきり言ってこの時代が一番タチ悪い。

留学してたし「わたしは少し英語が話せる」という自負がある。でも実際は留学中に喋っていた相手はほとんど語学学校の先生やホストファミリー(留学生の拙い英語に理解がある人たち)で、日常生活はヒドイもん(↑参照)だったので実践の会話における戦闘力は留学前とそこまで変わらない←でもそれに気づいていない。

無駄にプライドも高くなっているし日本人の友達にカッコいいところ見せたいと思うあまり知ったかぶりなどをして自爆するというパターンである。

LAXのマックにて🛫🍔🍟

英語できる友達と。

店員「NEXT!」

ねこん心の中(出た出た海外の忙しいファーストフード店でしばしば聞くこの「NEXT!」」。この言い方嫌なんだよな〜。なんで半ギレなの?日本だったら「お次にお待ちのお客様、お決まりでしたらお伺いいたします〜❤️」だし。もう一度言う。なんで半ギレなの??もうこの時点で怖いやん。絶対外国人だからって優しく対応してくれないやつやん。この時点でもう帰りたいわ。マックいらんからもう逃げたいわ。)


ねこん「Can I have a cheese burger combo?」
(チーズバーガーのコンボください)

ねこんの心の中(本当は海外まで来てチーズバーガーなんて食べたくないわ。アメリカっぽい🇺🇸肉肉しいハンバーガー食べたいわ。でも頼める自信ないからチーズバーガー頼むわ。ミネラルウォーター持ってるから本当は飲み物いらんけどコンボしか言い方知らんし単品で頼むとかハードモードすぎるからできねえ。)


店員「€>>>|#$££$€><{%€’ cheap €<>$€~{」


ねこん心の中(えっなになにやばいやばい!!なんか言ってるけど全っっっ然分からん!!えーと、cheap?なんか安いの?え?!なにが?!なんかお得感出してきてるっぽいけど・・解読不可能www)


ねこん「えっっ

Sorry... what?」


店員「&¥)?;:¥@‘bbkmfsbjf cheap Blablablah」



ねこん、涙目で友達の方を見て助けを求める。


友達「Yes please」

店員「OK」

ねこん「?!!?!?!!」

友達「なんかチーズバーガーのセット2個頼むと安くなるからどうかって言われたからあたしもそれにしたよ」

ねこん「ひいい

全然わからんかった笑」

友達「すごい早口だったもんね〜彼女」

ねこん心の中(ワイ今、プライドズタズタなう)

なぜ通じないのか?

発音が悪い

発音が悪いというか、カタカナ英語に引きずられて色々と勘違いしてるのが原因だったと思います。

flatは「flˈæt」であり決して「フラット」ではないんですよね。でもそのことを知らない。それまで発音記号なんか気にしたこと一度もなかったから。そんなの気にしなくても学校で良い点取れてたから。そんな感じ。

独学の発音矯正でかなりこの点は解消されてきました。発音のことって学校ではそんなに習わないので当たり前なのに知らないということが多すぎる。だから発音に関しては「知らない→知ってる」に変わるだけで劇的に改善します。当ブログで何度も紹介してきてステマ感がすごいのですが、発音矯正に使った教科書はこちらです。

English Pronunciation in Use. Intermediate - Second Edition. Book with answers, 4 Audio CDs and CD-ROM

English Pronunciation in Use. Intermediate - Second Edition. Book with answers, 4 Audio CDs and CD-ROM

  • 作者: Mark Hancock,Sylvie Donna
  • 出版社/メーカー: Klett Sprachen Gmbh
  • 発売日: 2012/07/30
  • メディア: ペーパーバック
  • 購入: 1人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る

声が小さい

わたしの場合、とにかく自信がないので蚊の鳴くような声で話していたのです。

なんか蚊がフニャフニャ言ってるぞ?て感じ。でもそれでは通じるもんも通じません。英語できる系の人はみんな言ってますよね。とにかく大きな声ではっきり発声した方が伝わるよと。

でも恥ずかしい気持ちもめっっちゃ分かる!!!だって恥ずかしいんだもん!!バカヤロー!!こっちはもともとシャイなんだって!!日本人同士で話すときも2人以上は緊張するしきれいなお姉さん&イケメンを前にすると石化するというのに外国人を前にしたら蚊になるよ普通?!蚊になる!!!て感じですよね?!

もうこれは場数踏むしかないです。わたしの場合ヨーロッパ一人旅してから恥ずかしさがあまり無くなりました。でも日常生活では普通にシャイです!!

最後に

振り返るとあったなぁこんな時代。純日本人ならこういう経験って意外とあるんじゃないでしょうか?このときに比べたら今のわたしは成長してるかなぁ。そんなことを思う冬の夜なのでした🍊🍵