マルタ留学ブログ | 海外旅行・英語

マルタ留学&TOEIC920点 & 英検一級

ラスベガスで詐欺に遭い20ドル取られそうになったところを5ドルに勘弁してもらった話

f:id:ryugaku_summer:20170625010047j:plain

海外で詐欺られたことあります?

突然ですが、海外で詐欺にあったことはありますか?

わたしの聞いた話だと

イタリアで生卵投げられてその間に財布パクられたとか
ベトナムで居酒屋行ったら会計時に法外な金額を提示されたとか

そんな感じ。

わたしは運良く財布を盗まれたとかは無いんです。
多分、ものすごく目をギラつかせてるからだと思うのですが。

しかし、2015年にラスベガスでムカつく詐欺にあったのでご報告をさせてもらいます!

他にも被害が出ないことを祈って。

また
「私はこんな国でこんなムカつくことされた!」
「こんな詐欺にあったよ!」
といった体験談があれば、ぜひシェアしてくださいね。コメントお待ちしておりまーす!


ラスベガスにて 詐欺!!

ラスベガスにはコスプレの格好をした人がいっぱいいるんです。

こんな感じ。


ラスベガスって街全体が遊園地とかディズニーランドみたいな感じだし毎日がお祭り騒ぎ、毎日がアカデミー授賞式みたいな雰囲気だからね、こんな人いても全然おかしくないわけ。

ハネムーンでラスベガスに来たわたし。浮かれていたんですね。
ひとり旅じゃないしポヤーンとしていたのかもしれない。


いきなりコスチュームキャラクター×3に絡まれたんです。

コスプレ野郎「He~~~~y!! Where you from?? OHHHH Japanese?!?!

I LIKE JAPANESE!!!!!!!

My friend's name is Yumiko!!!!! brah brah brah....」


(へ〜〜〜イ!!!どっから来たの?!?!日本??!!

日本人大好き〜〜!!!

俺の友達の名前ユミコっていうんだけど〜〜〜)



圧倒されるわたしたち。


すごいフレンドリーな人たちだし、一緒に写真撮ろうかな?

でも、わたしは知っていたんですよね。

ラスベガスでコスプレ野郎と一緒に写真を撮るときはチップが必要だということを。

なぜなら、わたしは学生時代にもラスベガスに来たことがあって。
その際にミニスカポリスのお姉さんと一緒に写真を撮ろうとして、でも他の写真を一緒に撮ってもらっていた観光客がチップを払っているのを見てやめたことがあるんです。(学生って超貧乏だからね)

そのあと、友人と「ラスベガスで浴衣着て歩いたらチップで旅行代が出るのではないか」とかアホなことをやろうとしていたことがあります。
(実際、ミニスカポリスはブロンズの美女二人組だったのですが、犬が歩けば棒に当たる並に観光客と記念撮影をしてチップをもらっていました)

話は戻って、今回のコスプレ野郎と写真を撮ろうかと思ったのですが、チップが発生するのも嫌だし、そのまま通り過ぎようとしたんです。

すると・・・


コスプレ野郎「He~~~Y!!! Picture picture!!! Give me your iphone!!!!」
(ヘ〜〜〜イ!!!写真写真!!!アイフォン貸して!!)


この時点で「これはiphone盗んで逃走するタイプの詐欺かも?!」と思い、少し警戒しました。

しかし、コスプレ野郎が彼らの携帯で既にバシバシ20枚以上連写しているのを見てなんか安心をして(w)
携帯を渡してしまいました。

もちろん、逃走されたらすぐに追いかけられるように警戒はしていましたよ。

すると、逃走する様子も無く「今度はこういうポーズで!」とかすごく楽しい写真撮影大会になったので

「あ、大丈夫かな」

そう思いました。

まあ、ラスベガスの大通りの道のど真ん中。逃げられたら大声を出せばすぐに誰かが捕まえてくれるだろう。
f:id:ryugaku_summer:20170625010149j:plain
こんな感じのとこだったからね。


そして、すごくフレンドリーな人たちだから、あとで1人1ドルずつ(合計3ドル)チップをあげようかな。


そう思っていたら・・・・・



写真撮影が終わりiphoneを返してもらったあと、隣にいたコスプレ野郎が手のひらで握りしめている20ドルを見せてきた。


一瞬、くれるのかと思った。でもそんなわけない。

嫌な予感がした。



コスプレ野郎「You give me 20dollars for picture.」
(写真撮影の代わりに20ドル払ってね)


すごい笑顔。


身長200cmくらいの大男3人。


でもわたしは負けなかった。


わたし「No way!」(嫌だ!!!)


コスプレ野郎「Why? It's only 20dollars very cheep!!」
(なんで?20ドルとか安いじゃん)


他にも、めっちゃ写真撮ってあげたじゃん!!とかめっちゃしつこく言ってくる!!!

かなり押し問答をした挙句、ちょっとコスプレ野郎が譲歩して



コスプレ野郎「Then 10 dollars!!」
(じゃあ10ドルにしてやるよ!!)




おっ半額!!


でも写真撮っただけで10ドルおかしくね?!笑




わたし「You asked us taking picture with us! We don't have money to give you!」
(あんたらが写真撮ってって言ってきたんじゃん!あんたらにやる金はない!!)



言い返してみた。



コスプレ野郎「OH~~~ COME O~~~N!!!!」


それでもしつこく10ドル10ドル言ってくる。




かなり言い合った後、わたしも根負けして





わたし「Then 5dollars! OK?!」
(そんなにいうなら5ドルでいい?!!?)




譲歩したわよ。





そしたら奴ら・・・



コスプレ野郎「We are 3people! We can't divide!!!」
(俺たち3人いるんだよ?!5ドルじゃ分けられないじゃん!!)



とか言ってきて・・・



でもわたしだって負けていられない。


「I thought I would give you $1 for each for chip because I thought you were so friendly and nice.. but now you're BEGGING 20backs... it's so sad.

I can onle give you 5 dollars! NO MORE!!!!!!

5backs, or GOOD BYE. You can choose.」

「わたし、最初から1ドルずつチップで渡すつもりでいたんだよ。すごくフレンドリーにしてくれて嬉しかったから。

でもあなたたちは今恐喝みたいなことして20ドル奪い取ろうとしててすごく悲しい。

5ドル以上は絶対あげられない。

5ドルかゼロかどっちかだよ。」


それでもぐちゃぐちゃブツブツ言ってたけど


わたしもずっと


「5 or nothing, you can choose」
(5ドルかゼロかで選んでね。)


の姿勢を崩さなかった。


そしたら、最後に


コスプレ野郎「OK」


5ドルを渡して、終了。



でもそのあとだってはらわたが煮え繰り返っていた。


なんで、あんな詐欺師に5ドルを払わないと行けなかったのだろうか???




後日、当時習っていた英語の先生(カナダ人)にその話をすると、

先生はブチ切れた。(ちなみに、この先生はとてもキレやすいタイプ笑)



先生「なんでキレなかったんだ!むしろ金をむしりとれば良かったじゃないか!」

とまで言われた。

でもあんなにガタイのいい外国人3人に囲まれたら無理だお・・。


5ドルで済んだだけましだったと思います。


旦那は、「面白い人たちと写真撮れた〜」と喜んでました。ええやつや・・


詐欺の体験談

わたしや、わたしの知り合いで他に詐欺にあった人とその内容を紹介します

詐欺 in ニューヨーク

詐欺にあったのはわたしの父!

ニューヨークの一番ビジーな通りで地図を見ながら一人でキョロキョロしながら歩いていたら
黒人の男がぶつかってきて

「メガネが壊れた!修理代金として100ドルよこせ!」と言われて払ってしまったんだって。

これはニューヨークでよくある詐欺なのだそう。

現地に住んでいる人曰く「無視すれば良い」とのことですが、海外に慣れていない父は怖かっただろうに。
でも100ドルで済んで良かったと思う。体が無事なのが一番だもの。


詐欺未遂 in バリ島

これはわたしの体験談。

空港について税関を通り過ぎた瞬間、イケメンのインドネシア人が近づいてきて
「出口まで荷物をお持ちします!」と日本語で話しかけられる。

荷物を運んでもらうと、後で1000円くらい取られるそうです。

旅行会社から「その手の詐欺に気をつけてください」と事前に言われていたので未然に防げた詐欺でした。


詐欺未遂 in ニュージーランド

これもわたし。

小学生くらいの可愛い男の子が3人くらい近づいてきて

英語でなにやら話しかけてきて、お金をくださいと言ってくる。


これには「Sorry I can not understand English」を超カタカナ英語で言えばあしらえると
当時通っていた語学学校の先生から聞いていたので、実践。



「アイムソオリイ!!!

アイキャンノットスピークイングリッシュ!!!」




悪霊退散!!!wwww
f:id:ryugaku_summer:20170625010214j:plain



ニュージーランドには半年いたので3回くらい、この手の詐欺にあいそうになりましたが
全て「アイキャンノットスピークイ(略」で乗り切りましたよ!!オススメです!!


最後に

いかがでしたか?海外で詐欺にあうと本当にムカつきますよね?!w


皆様の体験談もぜひ!お待ちしておりまーす!!