マルタ留学ブログ | 海外旅行・英語

マルタ留学&海外旅行&TOEIC920点

イビザ旅行1日目|ホテルチェックインからクラブへ繰り出す

イビザ観光1日目

f:id:ryugaku_summer:20151124110036j:plain
わたしがイビザ島を旅行したのは9月の終わり。イビザ島はこの時期に夏のクロージングをするそうで、人は少なめだった様子です。

空港→ホテルへの移動について

今回、わたしたちが宿泊したホテルはこちら
www.booking.com
3泊2名で445ユーロ

日本円にして60,075円


なんて高額なのでしょうか。泣けてきました。

イビザのタクシーで気をつけること

空港からホテルはタクシーで20ユーロほど。

イビザはレンタカーを借りない限りは、タクシー移動となります。
タクシーはちゃんとメーターがあり、ドライバーもいい人。怖い思いをすることは一度もありませんでした。

しかし、クレジットカードは拒否されます。

イビザで何度もタクシーを利用しましたが

カードは一度も使えませんでした。


そのため、現金をあまり持ってきていなかったわたし、

破産しました


そうです、イビザ島はタクシーを使わないとどこにもいけないにも関わらず

カードが使えません。


現金を持ってこないとエライことになります。気をつけて下さい!

さらに、例によってタクシーで英語は通じません。ご注意を!


<イビザ交通事情まとめ>
1、イビザの交通事情はタクシー移動
2、しかも現金
3、英語は通じない

ホテルに到着!チェックイン

ホテルは、写真通りのとてもいい感じのところでした。
(高額なだけある)

グラウンドフロアには屋外プールもバーもある。

可愛くて優しいフロントのお姉さんが、かなりスペイン訛りがある英語で丁寧に説明してくれました。
とてもフレンドリーで好感が持てました!

部屋も綺麗でモダンなインテリアでコーディネイトされた部屋でした。超広くてキッチンまである。
きっと4人くらいで宿泊する部屋なんだろうなあ。
*ちなみに、海外は基本部屋毎に金額が決まっているので、大人数で泊まれば泊まるほどお得です。

ホテルの部屋に入り、落ち着いた頃にはもう23時頃でした。

ここで、旅メイトの提案により

「せっかくイビザにきたし、クラブに行ってみる」ことになりました。

少し寝たあと、3時に起きて

泡パーティで有名なアムネシアというクラブに繰り出します!