マルタ留学ブログ | 海外旅行・英語

マルタ留学&海外旅行&TOEIC920点

マルタ留学中にお寿司を作ったら外国人の友達が一気に増えた件

ヨーロッパの人は日本食が大好き!

ヨーロッパの人たちと接し、とても嬉しく感じたことの第1位


彼ら、日本食がとても好き!ということです。



彼らの日本食に対する熱狂ぶりは目を見張るものがあります。


日本人のわたしたちからすると、日本食って


「普遍的な食べ物」


って感じだと思います。


でも、ヨーロッパの人からすると



神様仏様日本食様!!!!!!



っていうレベルで、日本食に対するAdmiration(崇拝)が半端ないです。




「I LOVE SUSHI!!!!!!!!!!!!」


みたいな。



日本人と中国、韓国人の区別はつかないくせに
日本の場所がどこかも知らないくせに
日本食のことだけはよく知っている彼ら。


あ、それはフランスとイタリアの場所がわからないのに
イタリアンとかフレンチ料理を愛してやまない日本人(わたし含む)も
同じだったか・・・


食は国境を越えるっていうのを肌で感じる瞬間がたくさんあったんだよね。



外国人を自分の部屋にたくさん呼びたければ、寿司パーティを開け!

ある日、マルタに来て長い日本人の女の子Mにこんなことを聞かれました。


M「料理できる?」


わたし「できるよー」


もともと料理は比較的する方だったし
学生時代にニュージーランド留学をしてたとき、
巻き寿司を死ぬほど作ったから外国人に受ける巻き寿司には
かなり自信があったw


M「えーそしたら今週どっかで日本食パーティやらない?

  ずっとやりたかったんだけど料理できる日本人が
 
  今までほんっとにいなくて(笑)」


わたし「いいよ〜!わたし巻き寿司作るわ〜」



ちなみにこのMちゃん、学生だけど本当にしっかりした子だった。

英語は全然だめと自分で言ってたし、確かにクラスのレベルは

下の方だったんだけど、外国人に物怖じせずに話せるし

耳がよくて外国人の言葉をほとんど聞き取れていた。

結構愛されキャラで、国籍問わず人気があったイメージ。


M「誰呼ぶ?」


わたし「う〜ん、わたし友達少ないからな〜・・・フラットメイトと、
    
    クラスメイトくらい?」


M「うん、そこで止めといて!日本食パーティってだけで

  噂が噂を呼んですごい人数になっちゃうから。

  一瞬で食べ物無くなっちゃうし(><)」


わたし「まっさかあ〜〜」


しかしさすがマルタ玄人(長くいるってことね)のMちゃん。

予想に反して、当日すごい人数がわたしのフラットに押し寄せることになる。


パーティに来てね!と外人を誘う場合

わたしはこの時点で友達がルームメイトとフラットメイトくらいしか
いなかったw(人見知りだったので・・・)

なのでまずルームメイトたちには口頭でお誘い

わたし「Hey we plan to have a Japanese food party on Tuesday at ***(部屋番号),
   If you are free, join us!」 
   (ねえねえ火曜に***で日本食パーティするから暇ならおいで〜)

Pちゃん「OK, what time?」
    (オッケー!何時?)

わたし「7.00」
   (7時)

Pちゃん「OK」

パーティのお誘いはこんな感じですればOK

クラスメイトにはFacebookのメッセージでメールを送っておいた。(^O^)

海苔巻き10本分が15秒で無くなるという奇跡

f:id:ryugaku_summer:20151110092640j:plain
実際に料理したものたち(ほんの一部)

わたし「これは大量すぎじゃない?w」

M「うーん、大丈夫」


そして、7時

大量の人々が押し寄せる!!!

みんなワインやらビールやら飲み物を持ってきてくれた。

海外のパーティは基本POT LUCKです。

POT LUCKとは?

ホストももちろん料理やお酒を用意しますが参加者も必ず
飲み物た食べ物を持ってくるスタイル。
持ち寄りホームパーティスタイルですね。素敵でしょ!

パーティに来た外国人の国籍

トルコ人、スペイン人、コロンビア人、オランダ人、ポーランド人、
韓国人、メキシコ人、ロシア人、イタリア人、ドイツ人!!!

超インターナショナルでした!!!

わたしは初対面の人も多くキョドキョドww

でも食は国境を越えるというのは本当で、

初対面外人「WAO!! Did you cook these?! Brilliant!!!」
     (これあなたが作ったの?!すごい!!)

的なノリでなんだかんだ仲良くなりました。



中には寿司を見て発狂する外人も多く


「SSSSSSSUUUUUUSSSSHHHIIIII」

「I LOOOOVE SUUUUUUSHIIIIIIIII」

と、発狂しながら写メを撮りまくる人続出!!!

寿司は乾杯から15秒でほぼ無くなりましたw


遅れてきたオランダ人のクラスメイト、もう寿司が無くてしょぼんとしてた。

すまぬw

気が狂うほど寿司が好き!っていう人にマルタでたくさん出会ったな〜。
もし留学に行くなら、巻き寿司の作り方は知っておいて損は無いと思います。

ぜひ参考にしてみてください!


こうして、友達も増えて楽しいパーティは幕を閉じたのであった。

その夜はパーティ成功の満足感で気分が高揚してなかなか寝られなかった。笑