マルタ留学ブログ | 海外旅行・英語

マルタ留学&海外旅行&TOEIC920点

ワルシャワ観光で行くべきスポット8選

f:id:ryugaku_summer:20151229211507j:plain
ワルシャワの観光情報って意外と少なくて、探してもあまり出てこないんですよね。
しかしながら、ワルシャワには興味深い観光地や見るべき場所が非常に多くあります!
というわけで、わたしが行きたくて行けなかった場所を含めて本記事にまとめました。

1、ワルシャワ歴史地区

ワルシャワ市の最も古い地区であり、旅行者に大人気の観光地の一つ

意外に知られていない街!ポーランド・ワルシャワ旅行ガイドと観光オススメスポット その1 - マルタ留学ブログ | バスの乗り方から恋愛事情まで、マルタ留学完全版

ポーランドの伝統料理を食べることもできる。

2、ワジェンキ公園

美しい野生の動植物が見られる公園と、水の上の宮殿を見られる観光地。ワルシャワからのアクセスも良いです。
詳細は過去記事を参照してください。
ryugaku-summer.hatenablog.com


3、文化科学宮殿

ワルシャワのランドマーク。建物はロシアからの贈り物だそう。
展望台に上がるには大人20ズウォティ(約611円)必要です。

ワルシャワの景色が一望できるので、高いところ好きは行って損のない場所です。
タワー・展望台マニアのわたしはもちろん上りました。

ちなみにこの文化科学宮殿の近くに観光者向けのビジターセンターがあります。

そこでは、無料でワルシャワの情報が入った情報誌を何冊ももらえます。もちろん日本語もあり。
(有料で配布してもいいくらい充実している情報誌でした。シールまでついていた)

事前にワルシャワの観光地について一切調べなくとも、ビジターセンターで資料をもらえば十分旅行プランが完成するレベルです。
是非行ってみてくださいね。

文化科学宮殿営業時間・料金

4、コペルニクス科学センター

科学館。お台場なんかにもありますが大人も子供も楽しめるスポットですよね。
ここはワルシャワの超大人気スポットだそうで、一度行けば半日では帰れないほどのコンテンツの充実ぶりだそうです。プラネタリウムも人気だそう。カップルにも家族にも一人旅にもおすすめ。時間があれば是非行ってみてください。
コペルニクス科学センター公式HP(英語)

月曜休館、月曜以外にも年間を通して休日がいくつかあるため、営業時間も含めて下記で確認してから行くようにしてください。
コペルニクス科学センター営業時間


番外編 目的別おすすめスポット

とにかく買い物したいなら Arkadiaモール

ワルシャワは物価が安いので買い物はおすすめです。
他のヨーロッパ諸国に比べると同じものでも安く買い物ができる印象です。

このArkadiaモールはららぽーとのようなショッピングモールですね。かなりでかい。店もたくさん入っています。ポーランド人の友人Pちゃんもお気に入り。
物価が低いためロクシタンとかかなり安く売ってました。そのほかにも、マルタでは見ないヨーロッパブランドの服やも軒を連ねていましたよ。
公式サイトはこちら(英語)Arkadia - strona-glowna


歴史に触れたいならポーランド・ユダヤ人歴史博物館

2014年にオープンしたユダヤ人の歴史に関する博物館・資料館。できたてほやほやなんですね。ポーランドはかつてユダヤ人が多く住んでいた地域でありそれゆえ第二次世界大戦中にユダヤ人に関する悲しい歴史を持つ地区でもあります。
わたしはここに行きたいと思っていたのですが、たまたま火曜休館で行けませんでした。。歴史に興味がある方はぜひ行ってみてほしいですね。
POLIN Museum of the History of Polish Jews
火曜休館です


音楽が好きなら ショパンの生家

ショパンはワルシャワ出身の音楽家だってみなさん、知っていましたか?ワルシャワから少し車で走ったところに、あのショパンが生まれた家があります。(実際は、建物自体は当時の家の再現ですが、場所は確かにショパンが育ったところだそうです)

なんと日曜には無料のコンサートを開催しているそう。ぜひ行ってみては?
ryugaku-summer.hatenablog.com


鉄道が好きなら ワルシャワ鉄道博物館

現在はポーランド産の列車というのは無いらしいのですが、昔は列車をつくっており、それが現在鉄道マニアから大変な人気なのだそうです。わたしはよくわかりませんが。。
ワルシャワ鉄道博物館


いかがでしたか?ワルシャワに行きたくなる人が少しでも増えればと思います。